ひゅうが: 2014年3月アーカイブ

看護師はお酒の強い人が多いらしい・・・・。
その理由は多分「ストレス発散になるから」かもしれませんね。
私にも幾人かの看護師の友達がいますが、全員がザルです(笑)。
とある保育園勤務の看護師さんなんかは本当にやばいんです!!w
飲むときはとことん飲むという感じで、私はいつも付いていけません。
そのうちのひとりは、夜勤明けにぐっすり眠るためにお酒を飲むようにしたら強くなったと話していましたね。
朝になってから寝るとなると、周囲も明るいし、部屋の外の音なんかも結構気になるんだそうです。
体のリズムも狂いやすいので、看護師になりたてのころはなかなか寝付けなかったらしいのです。
そこで少量のお酒を飲んで、ひとり酒を楽しんでから寝るようにしたんだそう。
寝酒は太る・・・なんていいますが、確かによく眠れるんですよね。
疲れているときのお酒は、入眠導入剤のような感じなんだそうですよ。
でも、寝る前のお酒は本当は体によくないんですよね。
肝臓が休まらないので、疲れが取れないとも聞きます。
看護師さんって意外に、自分自身の健康面では適当なのかもしれませんね。
私生活でも健康第一で暮らしていると疲れるとも言っていました。
それは確かにそうかもしれませんね~。私もプライベートで仕事に関係のあることを考えるのは嫌いです。
「ソチ冬期オリンピック」が終わってしまいましたね。

今回も様々な感動や、興奮をもらいました。
薬剤師仲間の間でも、開催期間中はみんなオリンピックの話題ばかりでしたね。
そんなに詳しくはないのですが、フィギュアスケートの男子、羽生選手の金メダル!
これは本当に凄い演技という事が、素人が見ても分かりました。
また、女子の浅田真央選手!
もう8年前になりますか、トリノオリンピックの時の、荒川静香選手の時も、何か鳥肌と言うか、単純に「凄い!」という感動を感じた覚えがありますが、そう思ったらやはり金でした。

採点競技だから、色々問題もあるとは聞きますが、やはり感動をさせる演技ってあるのだと、浅田真央チャンの、今回の演技を見ても感じる事が出来ましたね!

このアーカイブについて

このページには、ひゅうが2014年3月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはひゅうが: 2014年1月です。

次のアーカイブはひゅうが: 2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク