あと一回、スキーに行きたいと思っていましたが、もう無理そうです・・・(涙)。

もう今シーズンはあきらめて、タイヤも交換してしまいました。
そうそう、でもスタッドレスタイヤももうこれじゃあ無理って言われてしまい、でも強引にお願いしてとりあえず交換してもらったので、もうさすがに来シーズンは無理だと思うので、スタッドレスタイヤも買い替えないとな~(汗)。
ホントは増税前に買い替えたかったですが、月末は本当にバタバタしててまったく時間に余裕がありませんでした・・・。
毎月こんな感じになってしまうので、本当に今年度はもっと時間に余裕をもって行動できるようになりたいです!

インフルエンザはもう出ないかな~と思っていたら、先日患者さんが来ました(汗)。
油断禁物ですね。
看護師はお酒の強い人が多いらしい・・・・。
その理由は多分「ストレス発散になるから」かもしれませんね。
私にも幾人かの看護師の友達がいますが、全員がザルです(笑)。
とある保育園勤務の看護師さんなんかは本当にやばいんです!!w
飲むときはとことん飲むという感じで、私はいつも付いていけません。
そのうちのひとりは、夜勤明けにぐっすり眠るためにお酒を飲むようにしたら強くなったと話していましたね。
朝になってから寝るとなると、周囲も明るいし、部屋の外の音なんかも結構気になるんだそうです。
体のリズムも狂いやすいので、看護師になりたてのころはなかなか寝付けなかったらしいのです。
そこで少量のお酒を飲んで、ひとり酒を楽しんでから寝るようにしたんだそう。
寝酒は太る・・・なんていいますが、確かによく眠れるんですよね。
疲れているときのお酒は、入眠導入剤のような感じなんだそうですよ。
でも、寝る前のお酒は本当は体によくないんですよね。
肝臓が休まらないので、疲れが取れないとも聞きます。
看護師さんって意外に、自分自身の健康面では適当なのかもしれませんね。
私生活でも健康第一で暮らしていると疲れるとも言っていました。
それは確かにそうかもしれませんね~。私もプライベートで仕事に関係のあることを考えるのは嫌いです。
「ソチ冬期オリンピック」が終わってしまいましたね。

今回も様々な感動や、興奮をもらいました。
薬剤師仲間の間でも、開催期間中はみんなオリンピックの話題ばかりでしたね。
そんなに詳しくはないのですが、フィギュアスケートの男子、羽生選手の金メダル!
これは本当に凄い演技という事が、素人が見ても分かりました。
また、女子の浅田真央選手!
もう8年前になりますか、トリノオリンピックの時の、荒川静香選手の時も、何か鳥肌と言うか、単純に「凄い!」という感動を感じた覚えがありますが、そう思ったらやはり金でした。

採点競技だから、色々問題もあるとは聞きますが、やはり感動をさせる演技ってあるのだと、浅田真央チャンの、今回の演技を見ても感じる事が出来ましたね!

薬局の近くにコーヒーショップのチェーン店があるのですが、そこの店頭に張ってあったポスターのケーキがとってもおいしそうで食べてみたいんです!

 

いつか薬局の昼休みにでも行ってみようかな~と思いつつ、まだ行ってません(汗)。

別にためらうこともないのですが、「いつか行こう・・・」と思ってると、なかなかいつまでたっても行かないことがありますね。

って自分だけかな?

まあそれはいいとして、期間限定らしいので、なるべく早く行ってみようと思います。

 

そのケーキというのがラムレーズンミルクレープなのですが、この前チョコレートでもラムレーズンタイプのが売っていて、とても美味しかったです!

ラムレーズン好きなので、ミルクレープもぜひ食べたいですね!

もうすぐお正月ですね~。

 

薬局もあと今日と明日の調剤業務を残すのみとなりました。

その後、薬局の大掃除があります(汗)。

これがまた大変なんですよね~と愚痴りたくなりますが(爆)、でもそれが終われば楽しい楽しい冬休み!お正月です!

 

本当だったら年末にスキーに行く予定だったのに、急きょ別の用事が入ってしまい、行けなくなってしまいました・・・(涙)。

でもこれにめげず、代替案として日帰りスキーを計画しました!

けっこうバタバタですが、正月2日に行ってこようと思います。

それまでにやることやって、心置きなくスキーを楽しんでこようっと!

 

年明けの調剤業務も結構忙しいので、本当は正月はゆっくり休もうと思ったのですが・・・まあいいか(笑)。

「KAT-TUN」は確か、皆の頭文字を取って、このグループ名になったはずなんですが、この最近?また辞めたというか、解雇されたメンバーの田中聖。

もはやこのグループ名はどうなってしまうのでしょうか?

そんな事が気になっています薬剤師です!

あっ!?別にファンとかそういうのじゃないのですが...。

 

日本シリーズも終わり、何だか本当に年末感も出て参りましたね。

こんな感じで今年も終わって行くのかな...。

無事に今年も追われるといいのですが...。

 

今年は色々ありました。

あんまり良くない年だった気がしますが、これも試練です。

「明けない夜は来ない」「諦めたらそこで終わり」という事を念頭に、しかも粛々と残りの今年も頑張って行こう!

この前平日の昼間に、薬局業務がお休みで、ワン子の散歩をしていました。

 

秋の天気でとっても涼しく気持ちの良い日でした。

辺りには金木犀の香りが漂って、とってもいいにおい!

自分んの住んでいる周りの小学校や中学校も運動会の時期ですね!

みんな練習や準備で大変そうです。

 

地域運動会というのもあって、自分も参加しようと思っていたのですが、この前の20日に雨で中止になってしまいました。

この地域運動会、近所の一番近い小学校で、学校を借りるのですが、学校主体というよりは、地域が主体の地域運動会。

色んな景品も出るので、こちらも参加楽しみにしていたんですがね...。

雨にはかないませんでした。

 

こういった取り組みは、やはり準備や、段取りをしてくれている地域の人がいるからこそ、近所の付き合いの希薄な今だからこそ、こういう取り組みは重要ですね!

積極的に参加して行きたいと思います!

いきなりですが、携帯はどこユーザーですか?

 

私はもう何十年とdocomoなんですが、何と、とうとうdocomoから出ますね!

appleのiphone5が!

 

あれだけ、提携しないしないと言っていたのに、何で今なんでしょうか?

自分の薬剤師仲間もdocomoユーザーが多いのですが、プライベートの友人はiphoneを求めて、キャリア変更をした人が多いのです!

何かの記事で読んだのは、docomoもappleも売り上げが伸び悩んでいる昨今、どうやら、今まではappleがけっこう厳しい販売ノルマを出していたらしいのですが、どっちも経営環境が変わってきて、強気だったappleもそんなに勢いがなくなって、日本のなかで提携できていないキャリアのdocomoは「重要な存在」になって来ている...みたいな事を書いてありました!

 

次はiphoneにしてみるかな?

そうなれば、他のキャリアも値段などで対抗したりしてくるのかな?

結局機種は一緒な訳だし...。

もうそろそろ夏もおわりですね!

 

今も虫の声がいっぱい聞こえてきます。

秋って食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋・・・などなど、いろんな秋ですね。

でもいつも思うのですが、秋って結構短くないですか?

なんだか暑い日が少なくなっていって、過ごしやすい陽気だな~なんて思ってると、意外とあっという間に朝晩寒くなってきたり、日が短くなってきたり、あっという間に冬って感じになってしまいます。

 

なので少し気が早いけど、今年のスキーについて考えてみようかな?

って、早すぎだろ!って突っ込まれそうですが(笑)。

でも犬もいるし、どんなとこがいいか調べるくらいはいいと思うんですよね~。

 

先輩薬剤師がスキーに詳しいので、今度ゆっくり話してみます!

薬剤師の資格が必要となる職種といえば、病院をはじめとして、調剤、ドラッグストア(マツキヨやトモズなど)等があげられます。 又、薬剤師の資格は、必要ないとはいえないものの、資格が無くても働く事が可能な製薬企業における研究、開発、営業等も薬剤師の職種といえますから、薬剤師の活躍の場は色々と考えられ、職種も様々存在する事となります。

製薬企業は、基本的に薬剤師の資格は必要ないですが、やはり専門的な知識を要する場所と言えるだけに、他の学部と比較しても就職には、断然有利であると考えられます。

ただ、薬剤師の職場と考え、すぐにイメージができるのは、やはり調剤薬局や病院などですし、一般に薬剤師と言えば、そうしたイメージが強い傾向にあります が、実際は、薬局をはじめとして、製薬企業であるとか、病院薬剤師であるとか、学校薬剤師であるとか、様々な場所で薬剤師は活躍できる存在ですから、薬剤 師の資格を得ることは、就職難とは、関係ない資格であるとも言えますが、薬剤師の現状、将来性を考えてみると、薬剤師が急激に増え、それにより『飽和状 態』『失業時代』が来るとも言われ、就職する事も徐々に難しくなるのでは?という声もあります。

しかしながら、薬剤師が活躍できる場は、非常に増えており、尚且つ薬剤師が『資格+α』の何かを持つことにより、益々活躍する場を広げられる事となり、大 いに求められる人材ともなりえますから、今後、薬剤師としての活躍を考えるなら、当然、その資格だけに頼らず、英語力なり、スキルを今以上に高めるなり、 色々な知識を薬学だけでなく付けていく事も非常に重要となってくるのでは?と考えます。

通常、医療資格者は、仕事をする場ということになると医療機関で働く事が多いですが、薬剤師の場合は、医療機関だけに限らず、もっと広い分野での活躍も期 待できる事から、色々な分野において、求められる人材になるためには、やはり、資格だけに頼っているだけでは、就職難に巻き込まれる可能性は高くなると思 います。

最近は、薬剤師における海外留学も多く、それにより薬剤師という資格だけでなく、他知識をつけ、さらなる活躍の場を広げようと努力されている方も多い事か ら、資格を取得、すぐに就職できる、というような甘い考えでは、もしかすると飽和状態の中に陥り、尚且つ失業してしまうという事になりかねませんので、薬 剤師として活躍したい、という気持ちがあれば、その資格だけでなく、色々な知識を高めていく事は、今後厳しい状況になるだけに、重要であると考えます。